手術

まず、ペニス増大にもEDにも効果大な方法からご紹介しましょう。

それは、手術です。クリニックでペニス手術を受けることで、ペニスのサイズの増大を促したり、EDの改善が見込めます。
ペニスのサイズに問題があるという人の場合、下腹部に埋まってしまっていることが考えられます。埋没してしまったペニスを引き上げることで、数センチほどペニスの長さがアップします。これを埋没陰茎修正術と言います。
他にも、下腹部に脂肪がつきすぎていて、脂肪に埋もれてしまっている人もいるので、下腹部脂肪吸引を行うことで、ペニスを大きく見せることができます。もともと本来あったサイズが隠れていた部分を取り除くだけなので、身体に与える負担も少なく、不自然な仕上がりになりにくいのが特徴です。

また、手術によって、EDを強制的に回復させることもできます。これは器質性、つまり身体の機能が原因でEDになってしまった人が、他の方法では治療困難であるとなった場合にのみ適用される手術です。
ペニスの中にシリコン製の支柱を埋め込み、強制的に勃起状態を際限するという治療法で、この手術を行うと、自然な形での勃起は今後望めません。
あくまで最終手段ではありますが、手術を行うことで望み薄な人でも勃起状態を取り戻すことができる、EDを解消することができるのです。

このエントリーをはてなブックマークに追加